忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

宇宙間に残る言葉 (2月4日)

Feb.4.2016 今日の訓読のみ言

宇宙間に残る言葉


忠孝の源 初版 P.438

 

 今の時代は言葉の時代である。マイク本持って世界にむかつてなる悲しい話しをすれば、世界万民を泣かせる。可笑(おか)しいことを言えば、皆笑う。だからいい時期になっている。葉は実に

 

だから先生は思うよ。祈れ! 休まず祈れ!善なる言葉を話すというと宙間に残っておる、もしも、6000年以上の早さでもってキャッチする装置があればね、6000年以前に神様が天地創造の時天使長ささやきながら話したことに近づく。そうでしょう。だから神は時間と空間を超越しているから、それは簡単にみえるというんだね。

 

 だから今一言した話は宇宙に残っているよ。故になる言葉と悪なる言葉が戦っておる。だから君達は口をあければ善なることをうんだよ。をあげれ日本のめの世界のためになることを言うんだよ



開質問状&反論まとめ


ブログランキング・にほんブログ村へ

 今日のみ言はいかがでしたか? 

心に響いた方は神山先生の写真をクリック!

拍手[1回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

リンク

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31