忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

自己主管完成(個性完成)とは(8月2日)

Aug.2.2016 今日の訓読のみ言

自己主管完成(個性完成)とは

文鮮明先生御言葉全集 66

「宇宙主管を願う前に自己主管完せよ」  1997325 

 

 自己主管完成しなさい。堕落人間において、サタンを中心として、体が主体となって引かれた自分の人生を、神様を中心として心が主体となり、体を主管していく生活を意味します。すなわち、第一祝福の完成を意味します。被造世界において、人間は第一に、被造世界の主管主であり、第二に、被造世界の媒介体であり、和動の中心体であり、第三に、天宙を総合した実体相です。

それゆえ、自己主管完成(個性完成)とは、すなわち、宇宙主管完成と直結します。

 自分を主管する前に、宇宙主管はできません。自分を主管してからこそ、宇宙主管ができます。自分を主管してこそ、神様を呼ぶことができ、神様の主管圏を願うことができるのが原理観です。アダムは、自分を主管できなかったために、堕落したのです。
131―322

 先生がこの道を出発する前には「宇宙主管を願う前に自己主管完成せよ」という標語を座右の銘にしました。自己主管とは、易しいものではありません。瞬間の誤りを回復するために、百倍の努力と苦痛を我慢して耐えなければなりませんでした。216―15

 修養をするとき、先生の標語は「宇宙主管を願う前に自己主管完成しよう」というものでした。ある骨の折れる訓練も皆受けました。自己を克服し、自己を主管してこそ、完成の位置に進むことができるのです204―23

 先生は皆さんに、宇宙主管を願う前に自己主管完成せよといつも言ってきました。この自己主管を完成させるのにおいて、最も大きい障害要因は、習慣化された堕落性です。堕落性を脱がずしては、自己主管を完成することができないためです

宇宙主管を願う前に自己主管完成せよという言葉は、容易いですが、先生もそれをなすまで、どれほど身悶えしたか分かりません 86―20

 先生が修養しながら、いちばん難しかったのは、火のような性格を克服することでした。それで、いちばんの標語が「宇宙主管を願う前に自己主管せよ」というものでした。

 宇宙主管を願う前に自己主管するということが、どれほど恐ろしいかという事実を知るべきです。ここにサタン世界の根拠地があり、しこりが残っているという事実を知るべきです。悪が皆さんの前にあるのではありません。国が悪く、世界が悪いのではありません。皆さんの心にあります。心に。心にあるというのです
131―323

  本文中、各文章の末尾にある( )内の数字は、原典『文鮮明先生み言選集』の巻数とそのページ、または、み言の日付を示しています。
例:(123456)=第123巻の456ページ、(200111)=200111




渡米修練会 ① (編集なし) 1:38


ブログランキング・にほんブログ村へ
 今日のみ言はいかがでしたか? 
心に響いた方は神山先生の写真をクリック!

 

拍手[2回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30