忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

蕩減の法則は宇宙を左右する(5月26日)

May.26.2017 今日の訓読のみ言

蕩減の法則は宇宙を左右する

 

1967710日 高知教会 忠孝の源 初版 P.274

 

 蕩減というものは必ずある。戦争とかという時には国家的蕩減だよ。だから、個人的にはいくら顔を見ても戦争に行って死ぬような顔はしていない人でも、神はある国をいつまでも苦しみの中に苦労させたくないから、その期間がすぐ過ぎてしまうように、国家的蕩減を負って死ぬ者があるんだよ。個人の罪で、当然の罰を受けて死ぬ者もあるけれども、日本だったら日本一億の民が昔から今までずうっと積んできた国家的な罪のために死ぬ者もある。そういう時には日本中で一番立派な人が死ぬようにさせる。その人一人に対して何万人を救うというような条件でもって。死ぬベき人でないような人が死ぬ。あなた達もそうだよ、蕩減を受ける。自分の過ちで蕩減を受けるのは当然の事だよ。しかし、他人の罪でもって蕩減を受ける。特に統一教会の兄姉達はそうなんだよ

 

 ある人に対して心をこめて祈ると、その人の蕩減すべき罪の影響を自分が受けるんだよ。そうするとその人の罪は蕩滅される。例えて言えば、天から見て我々は1000の価値があるとする、そして、相手の人は10の価値しかないとすると、むこうが100遍打たれなければ蕩減できない所を、我々が1遍打たれるだけで蕩減できるんだよ。だから身代わりに蕩減するんだ。伝道もそうなんだよ。先祖がとても悪いような人を伝道すると、かえって逆に蕩減を負ってやられてしまう。そういうことがあるんだよ。だから、伝道する時はいつも祈って行く。ずっと祈ってみると、今日伝道に行くその人の蕩減がどうなっているのかわかる。基準のある人だったら、スーと心が引っぱられていく、その強度によって、あの人の先祖はいいとか、両親はどうだとかわかるんだよ。あなた達もそういう体験しないといけない。体験してみると、悪霊、サタンをすぐ分別することができる。ピーンと情でわかるんだよ。そういう体験を長い間積んでいくと、とても敏感になって、顔をみつめただけで、あの人は良心的だとか、どういう人だとか見分けがつくようになる。

 

 蕩減の法則は宇宙を左右するんだよ。だから、誰もが善なる先祖を持つ事を願う。善なる友達を願う。善なる友達を持っていると、その友達によって自分が蕩滅されるよ。善なる先生を願う。その先生に心情一体となれば、自然に自分も引き上げられる。社会の関係も全てそういう風になっているだろう。もしも、自分の娘や親戚の娘が有名な人のところへお嫁に行ったとすると、それを通して自分もその人と関係を持つ事ができる。自分が良い基準を持ちたいと思うのは我々の生活圏内における当然の事である。しかし、我々には蕩減の路程が残っている。個人的な使命を持つ場合もあるし、あるいは国全体を救う為に、ある氏族が蕩減をする場合もあり、世界の国家を救う為に、何の罪もないのに、良心的なのに、非常にみじめな立場に立って、長い苦しみの中におかれる国もある。そういう国は世界の為に蕩減する



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31