忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

霊界は時空を超越した無限の世界(12月1日)

Dec.1.2017 今日の訓読のみ言

霊界は時空を超越した無限の世界

 

天聖経 人間の生と霊魂の世界

 

  霊界がどれぐらい広大無辺な世界か知っていますか。今日、この宇宙だけで見てもそうです。220億光年以上になる宇宙です。これがどれほど大きいかといえば、光が1秒間に3億メートル、1秒間に地球を7回り半回ることのできる速度で1年間進む距離を1光年と言いますが、それが220億年かかるというのです。200日ではありません。ですから、宇宙がどれほど大きいでしょうか。それがすべて私たちの活動舞台だというのです

 

  神様は、時空を超越して存在するお方であられます。今日の時間や空間世界を超越して存在するのです。霊界に行けば、1年という年がありません。1年、2年、1日などというものがないのです。それは便利なことでしょう。寝もしないのです。霊界に行けば寝ないで暮らすことができます。食べないで暮らすことができます。思いのうちで食べて生きていくことができるのです。例えば、目である物を1度見て「いいなあ」と思えば、千年も万年も忘れられないというのです。そうであったら本当にいいでしょう。 

 

  天国は太陽系のように1年を365日として地球のように軌道を回って、1日は24時間でという、そういうものはありません。私たちの言う1年、2年というのは、地球での話です。太陽系を中心とする惑星の立場から1年を定め、地球が1回り自転することを1日と定めているのです。霊界は、地球が1回り自転するように回ったり、太陽を中心としてその軌道に従って1年を回るという決まりがありません。朝なら永遠に朝です。そこには日や年の概念がありません。

 

  広大な大宇宙を見つめる時、ダイヤモンドの星がないと思いますか。黄金の星がないと思いますか。それがすべて自分の所有だというのであり、その楽しさで暮らすのです。神様がつくってくださった驚くべきものを自分が見て…。愛するすべての群れが、神様の愛する群れ全体が一つになって、大移動しながら暮らせる理想世界だというのです。そこに同伴者になり、同参者になってみたいですか。

 

  神様が創造したこの巨大な宇宙! そこには自動車もなく、飲食店もありません。しかし、私たちは、霊界でまるで創造主であられる神様のようにあらゆる種類のものを、真の愛の概念を中心として創出することができるように、愛を中心として本来の力を発揮してすべてのものをつくることができるのです。私が愛を中心としてこのようなもの、あのようなものなどを指摘すれば、実在物が完全に姿を現すことができるのです。「どのような工具、現れなさい!」と言えば、正にその工具が生じるのです。どんなにすごいでしょうか。

 

  また、晩餐会場に数10、数100万名参加した時「このような食べ物を準備しなければ」と願いさえすれば、食事が問題なく出てくるのです。金色の正装を願えば、すぐにそのような正装が出てくるのです。どんなに素晴らしく、すごいことでしょうか! それは本当に良いのです!

 


拍手[3回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31