忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

「地上天国の出発点」(8月20日)

August.20.2015 今日の訓読のみ言  

「地上天国の出発点」

「心情の境」1967612日  東京教会 
 

 

 結論としては、神の心情は悲しみの心情の歴史過程を通過して、まだまだ喜びの心情圏は始まっていない。誰を通して、この心情圏を始め得ようか。我々の幼きこの身を献げて、その道を開かなげればならないという使命がある。それをする、それをは、労の道をゆかなければならない。犠牲を払わなけれならない。そういう立場にった我ならば何をも惜しむ気持をもつな。辛いということを思うな。

 

 神を考えてみなさい。我々以上、歴史的な辛い立に立っておりながら、我々を慰めておる神の心情を思う時に、我々よりももっと辛い立場にっておる世界万民がのこっておる。彼らは、我らの救いの手を出してやらないと、救われい。そういう彼らととくらべてみると、彼らは不立場であり我々は福な立場である。そう立場えながら、自分の辛さを忘れて万民のために生命をかけて、涙を流しながら自分の犠牲を喜びとして祈り、努力する人がおれば、その立場は神が我々を救う立場と同じだから、我々は神の苦労の立場、神の辛い場に参加した条件を立てる事が出来る。

 

 その立場に立つというと、神の心情が、その人から出発し得るということですね。この立場、その圏内から天国がはじまるわけなんです。我々は神の身代わりとして、神が我々を慰めてくれるように、我々も世界万民を慰め得なければならない立場にある。そういうってゆくらば民の祝福は我々の手より始まる。万民の幸福の始まりは、地上天国の始まりはそういう人達から始まるという事を忘れてはならない。またそれを々がやらなければならない。そうならざるを得ない。神がそういう立場であるから。堕落世界のしみの心情おける史的な使命を、神がういう立場に立ってもっておるんだから、我々もそういう立においての歴史使命を万に対してたさなければならない。だから、そういう意味において、神のとなり神の娘となる決意んですね。



「真のお父様聖和3周忌追悼式」開催のお知らせ

皆様こんにちは!暑い日が続きますがお変わりありませんでしょうか。

アメリカから名古屋に引越して来て、早や一ヶ月が過ぎました。

今日はお知らせがあり、ご連絡いたしました。私は生前のお父様と交わした言葉が頭から離れず、神様とお父様に対する忠孝の道を貫きたいと言う思いが日に日に強くなり、先月日本に帰ってきた次第です。そして昨年の講演会の準備段階から集まって下さった志を共にする食口たちと、「一般社団法人訓読友の会」を立ち上げ、多くの食口・祝福家庭に真実と本来のみ旨をお伝えする準備をしてまいりました。日本での活動の大方の準備が整ったこの時期に、真のお父様の聖和3周忌が迫ってまいりました。今後の統一運動の将来を左右する重要な摂理的転換点であるとの認識のもと、名古屋市内で3周忌の式典を執り行うことといたしました。皆様と共に真のお父様の生前の業績を讃え、追慕するひと時を持つことができれば幸いです。

 詳細につきましては、ただいま準備中ですので、後日お知らせしますが、まずは参加意志のご確認をしたく案内いたしましたので、下記の要領でお申し込みください。多くの食口・祝福家庭の皆様とお目にかかれることを楽しみにしております。         


                                                                                       2015819   神山 威


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 
「真のお父様聖和3周忌追悼式」開催のお知らせ


会場:名古屋駅周辺


時間:
2015830日(日)午後2時~5


 


<お申し込みは>



 「聖和3周忌式典参加希望」と書いて

 

住所

 

氏名

 

年齢(祝福双)

 

電話番号

 

メールアドレス


 


 以上を明記の上、下記「訓読友の会」メールアドレスまで送信ください。

詳細が決まり次第ご連絡を差し上げます。

 

kundokutomonokai@gmail.com

 


 名古屋市天白区野並2-282  
(社)訓読友の会 事務局 担当:藤井



 公開質問状&反論まとめ

「今日の訓読のみ言」復興集会 映像まとめ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 今日のみ言はいかがでしたか? 
心に響いた方は神山先生の写真をクリック!

 

拍手[3回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31