忍者ブログ

今日の訓読のみ言友の会

生涯、真の父母様に侍り、天の摂理とみ旨のために歩まれた神山威先生が、2016年12月12日に聖和されました。「毎日わずかな時間でもいいので、み言を訓読してください」という先生の遺志を受け継ぎ、これまで通りみ言を配信してまいります。

罪を蕩減しなければならない (11月27日)

         御旨と世界 P.181

 堕落は人間がやったものだから、復帰も蕩減も人間自体がやらなければならない。罪を犯したものが罪を蕩減しなければならないのが原則である

 

 サタンを屈服させる。過去、現在を悔い改めるにはただ「天のお父様これ

これこういうわけでした。許してください」そういうふうにしては許されません。

 そこにおいて涙を流さなければ帰れない。それはもう顔がふくれるような

痛みを感じながら、内臓がひっくり返るような痛みを感じながら罪を悔い改めなければならないということが我々の現実の問題であるということを知らなければなりません





 
 ブログランキング・にほんブログ村へ今日も感謝の気持ちで Oneクリック

拍手[4回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

み言配信申し込みは以下のメールアドレスにお願いします

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
27 28 29 30